負けない競馬日記

大きく儲けようと思ってない競馬好きが、予想とか書いてます

キタサン祭り最終章第2幕〜ジャパンCふりかえり〜

現地観戦。

f:id:umahiko:20171128181756j:image

 

ファンとして、そして予想でも

キタサンブラック 

でした。

最終予想と着順は

f:id:umahiko:20171128182045j:image

となりました。

 

馬券は、、、

 

 

f:id:umahiko:20171128183210j:imagef:id:umahiko:20171128183215j:imagef:id:umahiko:20171128183217j:image

 

ほんと慣れない3連単なんかを買ってるバカです。

 

 

 

 

 

少し燃え尽きた感があるので、有馬記念まではおとなしくしよっかなぁ

予想はしますが。

 

 

 

さぁ、いよいよキタサン祭り閉幕へのカウントダウン!しっかりと目に焼き付けたい!

 

拙い文章失礼しました。

3歳世代、実は…=マイルCSふりかえり=

ミルコ無双止まりません。

平場を合わせた勝率も25%超え。

 

ここまで来ると、馬の調子関係なく人気しそうですね。

 

さて、マイルCS振り返り。

昨年は京都の重賞1つも取れなかったのですが、今年は、なんとなく取れてる。

やはり展開を考えることって重要なんだと再認識している今秋。

 

最終的な予想はこうなりました。

f:id:umahiko:20171120210429j:image

 

本命が馬券に絡むと嬉しいですね。

馬券はこんな感じ

f:id:umahiko:20171120210457j:image

f:id:umahiko:20171120210512j:image

 

 

馬券下手炸裂。

ヒヨッタ。

乗り替わりで不安視、本命を信じきれなかった。

加えて対抗の単複を買う始末。

f:id:umahiko:20171120210828j:image

(だって、よく見えたんだもん)

(終わると、自分の相馬眼がないことを思い出す)

 

ガミってます、はい。

 

予想上手の馬券下手。

 

だれか分業しませんか?

 

さて、今週末はキタさん祭り最終章第2幕。

どんな予想になるのやら…

 

拙い文章失礼しました。

キタさん祭り最終章第1幕=天皇賞・秋予想メモ =

f:id:umahiko:20171023231440j:image

 

ファンの多い馬。

引退するのは寂しい限りですが、怪我なく無事に有終の美を飾ってほしい。

ファンの一人として切に願います。

 

とは言っても、情を入れると馬券を取れないので、そこは割り切って。

 

今週はちょいと早めに予想。

 

過去のデータからの点数はこんな感じ。

f:id:umahiko:20171023231652j:image

(字汚くてごめんなさい)

 

馬番以外のデータを足していって…

持ち時計、競馬ブックのタイム指数・レーティングのそれぞれ上位5頭に1点ずつ足すと…

f:id:umahiko:20171023231736j:image

(いつもこんな感じで予想してます)

 

 

ブラやん最高値ですが、それに並んでサトノアラジン…。

 

ブラやん近走負けたときは、勝ち鞍サトノの馬…。

 

ん〜あり得る。

いい感じの距離延長で来てるから、怖い存在。

 

次々点はリアルスティール

毎日王冠を現地で観戦しましたが、ものすごくいい雰囲気でした。

好調維持なら日本のG1初制覇、あり得ますね。鞍上はシュミノー騎手。

去年はテン乗りミルコでも負け。鞍上に少し不安を持つのはわたしだけでしょうか。

 

馬番も然りですが、馬場も肝になりそう。

来週からBコースですが、土日の雨で内を空けてのコース取り。

Bコースの内枠、荒れてると思います。

 

5月の東京開催でもこんなことありましたね。

土曜の傾向をしっかりと見たいと思います。

 

拙い文章失礼しました。

クラシック最終戦=菊花賞ふりかえり=

いやぁすごい雨でした。府中も。

風吹くと寒くて、防寒着忘れてしまいました。

 

加えて、財布も寒くなってしまいました。

 

さて、菊花賞ふりかえり。

予想メモ上げられませんでしたが、過去データからの期待値は、

f:id:umahiko:20171022183806j:image

最終予想は

◎16

◯15

▲13

△1、4、8、10、11、12

となりました。

 

馬券は、◎◯ー印の馬連フォーメーションと◎◯▲の3連複。

f:id:umahiko:20171022184106j:imagef:id:umahiko:20171022183854j:image

 

結果は言うまでもなくですが、

期待値上位5位までで連が来てくれたので、予想は間違ってない?

と自分を慰めております。

(6頭ボックスで万馬券…悔しいなぁ…。)

f:id:umahiko:20171022184601j:image

 

 

4角明け15が先頭で、来た!と思ったのですが、やはり過酷だったようで。

それでも掲示板、頑張りました。

16も7着入賞です。距離不安云々言われていましたが、さすが、皐月賞馬です。

 

3歳牡馬はレベル云々言われておりますが、今後が楽しみです。

 

 

さて、来週は彼が帰って来ますよ!

f:id:umahiko:20171022184934j:image(呼んだ?)

 

残り3戦。オーナーも引き際の美学を言っております。

しっかりと親孝行してくれることでしょう。

 

拙い文章失礼しました。

牝馬三冠最終戦&横綱復活=秋華賞ふりかえり =

先週末は楽しみましたか?

寒い日になってしまいましたね、加えて雨雨雨。

 

重のG1は積極的に勝負できないですよね(あたしだけ?)

 

さて、先週末のふりかえり。

 

まずは東京HJ。

現地観戦しましたが、強すぎてまた惚れちゃいました。

f:id:umahiko:20171016214904j:image

 

相手関係もありましょうが、大差勝ち。

馬券も取らせてもらいました。

f:id:umahiko:20171016215008j:image

 

オジュウチョウサンが出るレースって自分が馬券上手なんじゃないかと

勘違いさせられるから怖いです。

年末の大障害、楽しみです。

 

 

さてさて、秋華賞

前日の予想メモ→http://umahiko.hatenablog.com/entry/2017/10/14/173922

 

最終予想は

◎1

◯14

▲7

△2、4、11、16

となりました。

 

◎◯はどちらもどっちだったので、馬券はヒヨって

f:id:umahiko:20171016215242j:image

 

と点数多め。

何とかガミらず取れました。

データ派として、初志貫徹すれば、少しの点数で行けましたね。。。

 

負けなきゃいいんです。

 

展開はほぼOK?勝ち鞍の出遅れは予想できませんでしたが、、、

 

 

 

さてさて、来週は菊花賞

買いたい馬がいない。。。

どうしよう。

f:id:umahiko:20171016215735j:image

 

拙い文章失礼しました。

混戦?3歳牝馬最後の戴冠は?=秋華賞・予想メモ=

久しぶりの更新になります。

秋競馬楽しんでますか?

 

さて、早速予想メモ。

 

過去のデータから期待値を出してみると。。。

f:id:umahiko:20171014173406j:image

 

14ディアドラがトップに。クリストフ鞍上ってのもプラスでしょうか。

オッズはだいぶ割れていますね。

 

週刊競馬ブックの人気連載「八方破れ」に単勝オッズが10倍を切るのが6頭以上いると荒れるという話が。どう荒れるのでしょうかねぇ。

レース後に「買えないよ〜」っていう予想もしてない馬が来るのか、それとも納得するけど、すごい配当なのか。楽しみですね。 

 

最後に[展開予想]しておきます。

 

8は行くはずハナか番手。

1がキーになるのでは。

近年のレース見ると、1000m1分超えたのは2012年。この年は逃げ馬が2着。

 

直線が短い京都内回り、それなりに前々にいないとすんごい末脚ない限り、届かない。

だからペース早めになるのか?

 

素人にだってわかること鞍上が分からないはずないし、1は勝ちに行く競馬をする。

あえてハナをきってペースを作ってしまうか、馬なりのペースで進めるか。

ここは断定できないけど、無理せず前々にはいるはず。

 

好位は16、12、14で、中団以降は7、11、4、2で向正面落ち着くはず。

 

4角明けは広い京都。いっぱいに広がって、何がくるかは力比べか。

先行勢でも脚が残っていれば、どんどんいくだろうし、後方勢からも末脚勝負でどんどんくるのでは。

 

結構際どい勝負になる予感。

 

 

さてさてどうなることやら。

拙い文章失礼しました。

短距離とマイルは苦手です。

夏競馬まるっとブログはお休みしてしまいました。

秋競馬、開幕週。

レース前のファンファーレを聞くと、これこれ!

といった郷愁が。

トライアルも始まっていよいよ年末に向けて動き出した感。

 

さて、秋と言いつつも、サマーシリーズの最終戦が今週の重賞。

マイル以下のレースは基本的に苦手です。

展開が思ってたのと全く違うこともあるし、あのゴール前のごちゃつきも好きじゃない。

 

練習がてら、セントウルステークス京成杯AH、こんな展開になって欲しいなぁ。

をつらつらと書きました。

 

 

セントウルステークス

大方の話とかぶりますが、どうしても逃げなきゃというお馬さんがいない。

末脚に自信あり!っていうお馬さんが揃った印象。

となるとテンに自信ありの14がハナを切るんでしょうね。

その後ろに3、7、12が付けて先団を形成、そのまま4角を迎える、

といった具合でしょうか。

 

2はどう持っていくのか?揉まれ弱い(印象がある)のに、内枠を引いてしまった。

後ろに控えて、外をぶん回しでしょうかね。だけど、最後の直線が短い阪神内回り。

後ろ過ぎてもダメでしょうし、そこは鞍上の腕の見せどころ。

だけど、届いても勝ちはないかなと思っています。

 

昨年同様、行った行ったで決着ではないでしょうか。

 

ってことで、前日予想は、、、

◎14

◯7

▲12

△2、6、13

 

京成杯AH

こちらは対照的に、ハナを切りたいお馬さんが揃った印象。

スタート巧者は2と5。この2頭で引っ張っていく。

その後ろに4、7、8、13、16でしょうか。

8がちょっと分からんです。中団で控えても良しの競馬ができるけど、

前走の負け方が少し気になります。

 

2は無理しないと見ています。スタートがうまいから前には行くでしょうけど、

5を突っつくようなことはしない、それなりの位置で5を見ながら、

最後、斤量の利を効かせて、叩き合いに持っていくのでは。

 

ハイペースになったら、先行勢は大方飛ぶでしょうけど、2は残るのではと思ってます。

 

後ろから来るお馬さんたちが分かりません。6は届くんでしょうね。

中山のあの直線でも届く末脚は持っている(はず)。

鞍上も外をぶん回して差すのを得意にしている(はずな)ので、壁がなければ

掲示板は外さないと思います。

 

ってことで前日予想。

◎6

◯3

▲4

△5、7、8

 

この展開予想当たりますでしょうか。