読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

負けない競馬日記

大きく儲けようと思ってない競馬好きが、予想とか書いてます

土日重賞

1週間お疲れ様でした。

4月からじっくり競馬予想が出来ないかもしれなくなってしまいましたが、まぁマイペースで行きます。

 

さて、今週は変則3日開催。

荒れるのか、順当なのか。

 

しっかりと予想はしていませんが、期待値ポイントだけ上げておきます。

 

ファルコンS

f:id:umahiko:20170318125417j:image

 

阪神大賞典

f:id:umahiko:20170318125436j:image

 

スプリングS

f:id:umahiko:20170318125455j:image

 

日曜はいよいよ阪神大賞典で、サトノダイヤモンドが2017年始動。

過去の傾向からも期待値がダントツです。

単勝オッズもずば抜けています。馬主さん、だいぶぶっ込んでるんでしょうか。

 

スプリングSもサトノのお馬が出ます。

同日重賞で2勝上げられるのか。

トライアルって伏兵がドカンと来ること多いので、勝負するならスプリングSでしょうかね。

 

 

土日月、競馬を楽しんでくださいませ。

祝!重賞連敗脱出【ふりかえり】

土日の結果はいかがだったでしょうか。

早速重賞ふりかえり。

 

金鯱賞】予想記事はこちら↓

http://umahiko.hatenablog.com/entry/2017/03/10/230449

 

予想(結果) 

◎9ステファノス(6着)

◯2プロディガルサン(7着)

▲1ルージュバック(8着)

△頭6ヤマカツエース(1着)

△10サトノノブレス(11着)

☆7アングライフェン(12着)

 

敗因はヤマカツエースの評価を間違えたことに尽きるかと。

調教はいつも走る、今回は相手が格上などなど申しておりましたが、

彼も強くなってたんですよ。有馬記念での4着は実力だったってこと。

 

ステファノスは外に出してから、おっ来るか?!と思ったけど、来ず。

やっぱり休み明けは走らん。

ルージュバックは、案の定、最内枠がホントダメ。

プロディガルサンは、鞍上もコメントしてましが、よく分からん。

 

あと、展開を読み間違えたかな。逃げ残りが中京の開幕週に来るとは。 

 

3着に来たスズカデヴィアス。手元の新聞にマーカーしてるんですよ。

f:id:umahiko:20170313214451j:image

母父サンデーサイレンス金鯱賞って強いんです。

予算の関係もあって、複勝に手を出せませんでしたが、読みは合ってたってことは褒めてあげたいですw 

 

フィリーズレビュー

予想(ダビフレ画像です)

f:id:umahiko:20170313214758j:image

結果

◎2着

◯16着

▲4着

△1着

×14着

 

重賞11連敗をやっと脱してくれました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

カラクレナイの評価を△筆頭にしましたが、難しかったのが正直なところ。

昇級の馬ってホント分からんです。ピンかパーか、そこの見極めなんでしょうね。

でも単勝2番人気、みなさんホントお上手です。

 

中山牝馬S

予想(ダビフレ画像です)

f:id:umahiko:20170313215722j:image

結果

◎1着

◯2着

▲11着

△10着

×4着

 

んもぉ、超気持ちいい!って。◎→◯でバシッと決まりました。

f:id:umahiko:20170313215926j:image

3着は選べてませんが、いいんです、3連系は買わないから。

f:id:umahiko:20170313220249j:image

 

競馬新聞の占い欄に、やり方をすこし変えてみて、とのアドバイス

少しだけ変えたら、当たりましたw

この方法続けて検証してみたいと思います。

 

次週からは連敗記録ではなくて、連勝記録を伸ばして行こうと思います。

 

長文失礼しました。

金鯱賞【予想】

1週間お疲れ様でした。

 

早速ですが、金鯱賞の予想をしていきます。

思いつくままに書いていきます。

 

ひとまず、気になるお馬をあげると

 

1ルージュバック

2プロディガルサン

6ヤマカツエース

7アングライフェン

9ステファノス

10サトノノブレス

 

 

ルージュバック、プロディガルサン、ステファノスは調教タイムが良いかも。

ヤマカツエースはいつも調教タイムは良好なので、色眼鏡で見ますが、前走有馬記念での走りはとても良い。

 

 

ルージュバック最内枠はどうなんでしょう。外に出して、差し切ります!みたいな走りのイメージがあるので、少し不利?戸崎Jだから、そこらへんは上手くやるとは思いますが、内をガンガン進むイメージがわかない。展開的な不利になったら、危ない枠番ではないか。

でも、ルージュバックは休み明け、とにかく強い。枠なんて関係ないわよ!といった走りも期待したい。

 

プロディガルサンはどうでしょう。前走は内を突き進んできましたが、少頭数。今回16頭なので、最後の直線はごちゃつくかな、展開次第でしょうか。前が空けば、ズドーンと突っ込んでくると思います。

 

ステファノス。いまのところ本命です。安定していますよ。天皇賞秋は後方一気3着まで来てますし、毎日王冠は内でごちゃついて前が空かなかった不利。今回は中枠ですし、自由が利くのではないでしょうか。母父クロフネも面白い。

 

 

ウダウダイロイロ書きましたが、ひとまずの結論。

 

◎9ステファノス

◯2プロディガルサン

▲1ルージュバック

△頭6ヤマカツエース

△10サトノノブレス

☆7アングライフェン

 

 

読みづらい文章ご容赦ください

金鯱賞【予想メモ】

なかなかの好メンバーが揃いましたね。

楽しみな一戦となります。

 

今年から時期がガラッと変わって、大阪杯の前哨戦の位置付けに。

中京の開幕週、それも初日。展開の読みがキーになるのでしょうか。

ど素人には難しいです。

 

加えて、過去の傾向から予想を組み立てている私としては困るレースになってしまいました。

 

昨年まで同時期同コースで施行されていた中日新聞杯の傾向から組み立ててもいいのでしょうけど、ハンデ戦ではないし、出走馬のレベルが違いすぎる。

 

なので、あるものから組み立てていこうと思います。

 

今回の登録馬は、全馬前走OP特別or重賞なので、JRAがつけたレースレーティングから、上位に来そうな馬をメモしておこうと思います。

 

前走レースレーティングの上位5頭は次のようになりました。

 

118 ステファノス香港カップ3着:注1)

118 ヤマカツエース有馬記念4着)

112 アングライフェン(京都記念5着)

111 ルージュバックジャパンカップ9着:注2)

110プロディガルサン(東京新聞杯2着)

 

(注1)前走レーティングが分からなかったので、2016年レートランキングの数値

(注2)牝馬なのでプラス4ポンド

 

 

この5頭が上位人気になるのかなぁなんて思っておりますが、

注目したいのがヤマカツエースとアングライフェン。

ヤマカツエースは昨年の金鯱賞勝ち鞍ですし、時期が違えど、実績面から当然人気すると思います。

それに加えて、前走の有馬記念を評価したいと思います。

 

有馬記念パト》

http://jra-fms.hls.fmsod.stream.ne.jp/www11/jra-fms/hls/jra_seiseki/2016/1225/201605060910a.mp4.m3u8

 

内枠の利を活かして、経済コースをひたすらマイペースで走っています。

4コーナー明け、一旦外に出すものの、内が空くとスッと入れて、前3頭を追っていきました。

上がり3Fは35.1秒で1位です。

開幕週でどのような展開になるかは分かりませんが、この末脚侮れないと思います。

 

 

もう1頭のアングライフェン。

今回のメンバーからすれば、だいぶ格下だと思います。前走も稍重の京都ですし、参考外かもしれまんが、最後の直線マカヒキにぴったりくっついていけてますし、上がり3F34.7秒は2位。

(負けたマカヒキを引き合いに出すなんて、ど素人が!と思ってくれて結構。ど素人ですから。)

今回勝ちはなくても、なんか絡んできてもおかしくないのではないでしょうか。

芝2000m(3,1,1,4)も決して悪くない成績だと思います。

 

 

まだまだメモの段階ですが、いろいろ書いてみました。

読みづらい文章ご容赦ください。

平場予想のふりかえり【2017/03/05中山】

6R【3歳500万下ダ1200m】

《予想》

◎7    ◯1、4、6、14    ▲8、9

◎-印 馬連とワイド(各6点)

《結果》6→4→8

《◎着順》10着

 

8R【4歳上500万下芝2000m】

《予想》

◎14   ◯3、6、7   ▲11、12

◎⇄印 馬単(10点)

《結果》7→12→3

《◎着順》4着

 

9R潮来特別【4歳上1000万下芝2500m】

《予想》

◎8、10   ◯1、5、7   ▲3

◎⇄印 馬単(20点)

《結果》10→9→8

《◎着順》1着、3着

 

12R【4歳上1000万下芝1600m】

《予想》

◎3   ◯2、5、6、8

◎⇄◯ 馬単(8点)

《結果》6→3→10

《◎着順》2着

 

的中率25%

回収率48.6%

 

《きょうのひとこと》

軸はそこそこ選べている。それでいいじゃないか。

弥生賞【ふりかえり】

皐月賞トライアル。みなさんの結果はどうだったでしょうか。

 

《レース映像》

http://jra-fms.hls.fmsod.stream.ne.jp/www11/jra-fms/hls/jra_seiseki/2017/0305/201702060411.mp4.m3u8

《パトV》

 http://jra-fms.hls.fmsod.stream.ne.jp/www11/jra-fms/hls/jra_seiseki/2017/0305/201702060411a.mp4.m3u8

 

 

【予想】(結果)

◎11カデナ(1着)

◯7コマノインパルス(6着)

▲3グローブシアター(8着)

△①4ダンビュライト(3着)

△②1ベストアプローチ(4着)

☆9ダイワキャグニー(9着)

大穴12ディアシューター(10着)

 

1着◎でバッチリ、3着も△筆頭で拾えている。

自画自賛ですが、お上手です。

だけど…

 

f:id:umahiko:20170305165645j:image

 

 

 

10マイスタイル。

予想の記事で触れているのが余計に悔しさを増します。

良馬場でほぼ走ったことがないってことで、取捨に悩むタネでした。

重馬場であったとしても、シンザン記念で5着はもっと評価すべきでした。

皐月賞でこの馬を選ぶかは別ですけど…

 

 

ペースはすごい遅かったですね。

前残りあると予想してましたが、しっかり残ってしまいました。

11カデナの末脚もギリギリ感がありますが、しっかりと勝ち切るところはさすがです。

 

牡馬クラシック戦線はどうなることやら。

 

 

そして、私の重賞連敗はいつ抜け出せるのか。

 

読みづらい文章ご容赦ください。

 

弥生賞【予想】

重賞9連敗中ですが、何か。

ヒモ抜け、慣れましたw

 

さて、皐月賞トライアルの弥生賞

偏見と独断のポイントは次のとおり。

(太字は上位5頭)

f:id:umahiko:20170305115859j:image

 

上位を中心に検討した予想は次のとおり。

 

 

◎11カデナ

◯7コマノインパルス

▲3グローブシアター

△①4ダンビュライト

△②1ベストアプローチ

☆9ダイワキャグニー

大穴12ディアシューター

 

Twitterでダイワキャグニーを「ダイワギャグニー」と書いてしまい、

フォロ外さんから思い切りツッコミを受けてしまいました。

 

そのダイワキャグニーの扱い、今も悩んでいます。

2戦2勝、追い切りタイムも好調、キンカメ産駒。

人気になる理由が揃っています。

他方、弥生賞は前目よりも中団より後ろという傾向があるので、

今回出走権を取りにいくこの馬にとっては少し不利なのでは?

重賞初出走、中山も初めてってのも不安要素かなと。

 

でもでも、調教タイムの良さは無視できない。

勝ちはなくても連下はあるのではないでしょうか。

 

今回予想に上げませんでしたが、10マイスタイルも悩みのタネ。

新馬戦以外、良馬場で走ったことがないから、どう化けるか?

競馬予想tvでの夏目さんの予想が妙に納得してしまったり。

悩みのタネが尽きないレースです。

 

大穴で上げた12ディアシューター。

前走共同通信杯で2着争いに加わっていますし、スタート巧者かもと思わせる発馬。

今回外枠ですが、ハナを切って、前残りもあり得ると思います。

 

買うとすれば、

◎◯-印 馬単(12点)かな

買わないと思いますが…

 

読みづらい文章ご容赦ください。