負けない競馬日記

大きく儲けようと思ってない競馬好きが、予想とか書いてます

アーリントンC、阪急杯、中山記念[ふりかえり ]

投稿一発目。素人なりに先週の重賞のふりかえりをしてみようと思います。

 

アーリントンC

【予想】(結果)

ペルシアンナイト(1着)

◯キョウヘイ(7着)

▲ディバインコード(3着)

△ミラアイトーン(8着)

ヴゼットジョリー(4着)

 

今回はキョウヘイの評価がキーだったのでしょう。前走、前々走の追込は目を見張るものがありました。

結果論からすれば、重馬場巧者だったということになりますが、まだ3歳。拙速な評価は避けたいです。

騎手コメントにあるように、外に出すと馬がいない方を気にしてしまうようです。揉まれた方がいい馬もいるんですね。勉強になります。

 

ペルシアンナイトは3馬身差で圧勝。クラシック戦線の候補が次々と出てきます。

 

阪急杯

【予想】(結果)

シュウジ(8着)

ロサギガンティア(9着)

▲ブラヴィッシモ(4着)

カオスモス(10着)

△ミッキーラブソング(6着)

《買い目》

◎◯ー印 馬連F(7点)

 

見事に無印さんたちが馬券圏内に来てくれましたw

レース映像をみると、前にいた馬たちがこぞって、後退。

唯一残ったのが、ブラヴィッシモ(4着)でした。

前で競り合って、潰し合ってしまった最悪の展開です。

棚ボタのレースだったのかなと思います。

 

中山記念

【予想】(結果)

ヴィブロス(5着)

リアルスティール(8着)

▲アンビシャス(4着)

ネオリアリズム(1着)

ロゴタイプ(3着)

《買い目》

◎◯ー印 馬連F(7点)

 

 

どれが勝っても不思議ではないメンバーでしたが、2着馬サクラアンプルールは選べませんよ。

800m過ぎてからのペースが一気に上がっています。

それもそのままペース下がらずなので、後ろにいたら、追いつけません。だって、前にいる馬も同じような上がりで行けるメンバーでしたから。

そう考えると、2着馬は強いかも。経済コースを回ってこれた利はあるとしても、アンビシャスと同じ上がりタイム(33.8)は怖いです。次走は要注意?

 

アンビシャスは大外を回されたのが、痛かったでしょうか。

リアルスティールは暴れるくらいが丁度いいんでしょうね。大人しすぎました。

ヴィブロスは紅一点ながらも掲示板。地力はあると思います。

 

さてさて、今週末はクラシックトライアル。

予想だけはしようと思います。