負けない競馬日記

大きく儲けようと思ってない競馬好きが、予想とか書いてます

混戦?3歳牝馬最後の戴冠は?=秋華賞・予想メモ=

久しぶりの更新になります。

秋競馬楽しんでますか?

 

さて、早速予想メモ。

 

過去のデータから期待値を出してみると。。。

f:id:umahiko:20171014173406j:image

 

14ディアドラがトップに。クリストフ鞍上ってのもプラスでしょうか。

オッズはだいぶ割れていますね。

 

週刊競馬ブックの人気連載「八方破れ」に単勝オッズが10倍を切るのが6頭以上いると荒れるという話が。どう荒れるのでしょうかねぇ。

レース後に「買えないよ〜」っていう予想もしてない馬が来るのか、それとも納得するけど、すごい配当なのか。楽しみですね。 

 

最後に[展開予想]しておきます。

 

8は行くはずハナか番手。

1がキーになるのでは。

近年のレース見ると、1000m1分超えたのは2012年。この年は逃げ馬が2着。

 

直線が短い京都内回り、それなりに前々にいないとすんごい末脚ない限り、届かない。

だからペース早めになるのか?

 

素人にだってわかること鞍上が分からないはずないし、1は勝ちに行く競馬をする。

あえてハナをきってペースを作ってしまうか、馬なりのペースで進めるか。

ここは断定できないけど、無理せず前々にはいるはず。

 

好位は16、12、14で、中団以降は7、11、4、2で向正面落ち着くはず。

 

4角明けは広い京都。いっぱいに広がって、何がくるかは力比べか。

先行勢でも脚が残っていれば、どんどんいくだろうし、後方勢からも末脚勝負でどんどんくるのでは。

 

結構際どい勝負になる予感。

 

 

さてさてどうなることやら。

拙い文章失礼しました。